Amadeus Name Change Controller

Amadeus Name Change Controllerで、旅行会社の予約の指名変更機能を管理します。柔軟なビジネス規則システムを使用して、推測により行う予約を減らし、望ましい運賃を確保するか、または名前変更て手数料を回避します。

旅行会社の予約の指名変更機能を管理します。

製品

より管理を強めてコストを削減

名前の全要素(姓、名、乗客タイプコード)の管理を行い、リアルタイムで不正や誤使用を防ぐ機能を実装します。

予約が乗客本人によるものか確認

名前変更の料金を回避する機能を制限し、座席を予約した乗客は、旅行者本人であることを確認します。

自動的な名前変更

自動的な名前変更を活用して、手作業でのサービスの必要性を排除し、ヒューマンエラーのリスクを取り除きます。

設定可能なビジネス規則

高度な設定が可能なビジネス規則により、代理店がお客様の航空会社のポリシーに適応して例外を許可する支援を行います。Amadeus Name Change Controllerはエージェント、フライト、PNRの状況を使用して、関連する規則を適用します。

個人およびグループ用に別々の規則

2組の規則を使用しているので、個人用とグループ用の販売ポリシーはまったく別なものになっています。この規則はセグメントレベルで適用します。複雑な旅行プランにおいては(同じキャリアまたは別のキャリア)、PNR全体に最も厳格なポリシーを適用します。

製品のハイライト Amadeus Name Change Controller

名前変更管理を行使できる場合、一貫性の欠如と不正な予約を劇的に減らすことができます。

名前の要素をすべて管理し、名前変更処理を自動化して、手作業でのサービスの必要性とヒューマンエラーのリスクを取り除きます。
名前変更の料金の支払いと、予約をした乗客が旅行する本人であることを確認します。
エージェント、フライト、PNRの状況を使用して、関連する規則を正確に特定し適用します。
2組の別々の規則を活用して、1組を特に個人用、もう1組をグループ用として、航空会社のポリシーに応じた供給力と例外の許可を可能にします。

Amadeusのソリューションの詳細については、私たちにお問い合わせください。