Amadeus Airport Sequence Manager

フライト出発プランニングを最適化して、予測を改善し悪条件であっても定時運行率を高めます。

出発の最適化と滑走路の最大活用をAmadeus Airport Sequence Managerで実現します。

製品

出発を最適化し滑走路を最大限に活用

空港での航空機の動きを改善する方法をお探しですか?エプロンと誘導路での渋滞および二酸化炭素排出量を下げたいですか? Amadeus Airport Sequence Managerはフライト出発プランニングを最適化し、予測を改善し悪条件であっても定時運行率を高めます。

貴空港を次世代A-CDM対応に

現在のおよび今後のSESAR基準順守を可能にします。

環境への負荷と費用を削減

タキシングと待機時間を減らして二酸化炭素排出量を制限します。エンジンメンテナンスと灯油費用を削減します。

運航効率を向上させる

共有リアルタイムデータに基づくプランニングにより、資源割当てとターンアラウンドプロセスを最適化します。悪条件、特に除氷作業による影響を抑制します。

全体的な空港活用度を最適化します。

最適化された出発シーケンスにより、エプロン領域や誘導路の渋滞を緩和します。ネットワーク需要のより正確な評価により、滑走路活用度を向上させます。

製品のハイライト Amadeus Airport Sequence Manager

事前出発シーケンスをプランニングします。
出発シーケンスの継続的アップデート。
最先端の最適化アルゴリズム
滑走路の活用度と資源の空き状況をリアルタイムで適応させます。
可変タキシング時間を計算します。
動的参照表を利用、またはタキシング管理システムと通信を行います。
除氷作業用機器の活用度の最大化に役立つ除氷シーケンスを用いて、悪条件中の出発率を向上させます。
オペレーションモードの「what-if(もしも)」シナリオにより航空管制官の意思決定をサポートし、特定のユーザー行動による影響を分析します。

Amadeusのソリューションの詳細については、私たちにお問い合わせください。