Amadeus FareXpert Filing Platform

時間や効率性を犠牲にせずにファイルの保存や変更を行います。Amadeus FareXpert Filing Platformは、お客様のデータの安全な保存を確保し、ビジネス特有の要件を満たすために構築した選りすぐりのモジュールを提供します。

時間も効率性も犠牲にせずに確実かつ柔軟なファイル管理を行います。

サービス

複数のプライベート運賃をファイルしてアップデート

FareXpert Filing Platformモジュールを使用して、お客様のデータを保存しアップデートします。Negotiated Faresモジュールを使用すると、お客様のすべての運賃条件と数量を指定できます。Dynamic Discounted Faresモジュールは、法人運賃やキャンペーンの管理に最適です。

ユーザーフレンドリーなインターフェイス

直感的でグラフィカルなインターフェースで全タイプのプライベート運賃申請処理のための一貫したアプローチをお届けします。当社のプラットフォームでは、ATPCOやSITAのような業界の運賃プロバイダーが提供するサービスの運賃申請業務も簡単に行えます。

柔軟性の高いウェブベースの技術

Amadeus FareXpert Filing Platformはウェブベースのポータルです。ログイン時にソフトウェアアップデートが自動的に実行されます。

マークアップと流通

ATPCO Cat35またはFareXpert Negotiated Faresなどから、ファイルしたネット契約書を参照してネット取り引きにマークアップ(原価に利幅を追加して価格を決定)を行います。お客様の要件に合う制限を適用して、その結果の運賃の流通ネットワークを規定することもできます。

市場投入までの時間の短縮

Amadeusのデータベースへのリアルタイムアクセスが完全に可能になります。すなわち、お客様のアップデートが即座に適用され、ターゲットとする販売場所で利用可能になり、価格設定と航空券の発券が行われます。

優れた記録を確立

Amadeus FareXpert Filing PlatformとXML Fare Data Interface製品の両方共、既に世界中の多くの旅行代理店とサービス会社に使用されています。例えばアメリカン・エクスプレス社、BCDトラベル社、カールソン・ワゴンリー社、クラブメッド社、eDreams社、エクスペディア社、Opodo社、TUI社などです。

セキュリティとデータ保護

販売店向けの厳格なベンダーセキュリティに基づく堅牢なセキュリティ設定をご活用ください。ベンダーセキュリティは、汎用または完全なオフィスID、ベンダー集合体、IATA番号に基づいています。

コードエラーを制限

ベンダー集合体および位置情報集合体のあらかじめコード化されたデータを利用して横断管理によりコーディングエラーを低減します。

製品のハイライト Amadeus FareXpert Filing Platform

旅行代理店、航空会社、コンソリデーター、サービス会社のために働く運賃申請処理に関わる要員の業務が、スムーズに実行できるようにします。

3つの主なFareXpert Filing Platformモジュールのいずれかを利用してデータをアップデート・保存します。
直感的な、使いやすいグラフィカルユーザーインターフェースで一貫したプライベート運賃申請処理ができます。
ログイン時に自動的にソフトウェアアップデートができるウェブベースのポータルです。
ネット取り引きに利鞘を追加し、その決定運賃の流通チャンネルを規定する前に、制限を適用します。

Amadeusのソリューションの詳細については、私たちにお問い合わせください。