ビジネスパートナーのプライバシー通知

最終更新日 - 2018年12月

個人データの処理に関する基本情報
データ管理者 Amadeus IT Group, S.A.
C/Salvador de Madariaga 1, 28027 Madrid, Spain
個人データの処理目的 アマデウスの顧客:アマデウスの製品およびサービスを提供し、アカウントを管理し、アマデウスによるアマデウスの顧客との関係を管理する。

アマデウスのサービスプロバイダー:アカウントを管理し、アマデウスのサービスプロバイダーとの関係を管理する。
処理の法的根拠 契約の履行
合法的利益
個人データの受取人 アマデウスの関連会社、第三者サービスプロバイダー(専門のアドバイザーを含む)、開示が法律により義務付けられている規制当局および関連当局です。
法的権利 お客様は、個人情報にアクセスし、確認し、その処理を制限する権利、および監督当局に苦情を申し立てる権利を有します。
   

アマデウスの顧客 - ビジネスパートナーのプライバシー通知

アマデウスのビジネスパートナープライバシー通知(「プライバシー通知」)は、アマデウスのビジネスパートナーが提供する個人データをアマデウス(「アマデウス」)がどのように収集および処理するかを説明するものです。アマデウスのビジネスパートナーが提供する個人データには社員、請負業者、アマデウスが取引上の関係を持つその他の企業または組織の担当連絡先が含まれます。これにはアマデウス・グローバル・ディストリビューション・システム(「アマデウスGDS」)のユーザー(航空会社、ホテル、旅行会社など)、アマデウスGDSサービス以外を使用するその他の企業および組織、および第三者サービスプロバイダー(本プライバシー通知では「アマデウスのビジネスパートナー」と総称)が提供する個人データ(旅行者の個人データを含まず)が含まれます。

本譜リバシー通知はその他の目的でアマデウスにより収集または処理される個人データには適用されません。これには、アマデウスのウェブサイト、アマデウスのHRまたは採用サービス、またはアマデウスのグローバル・ディストリビューション・システム(「アマデウスGDS」)で処理される旅行情報に記載されている旅行者の個人データが含まれます。個人データがその他の目的で収集される場合、個人データの処理目的を説明する、関連のプライバシー通知が提供されます。

本プライバシー通知はアマデウスのビジネスパートナーにより、あるいはビジネスパートナーを代表して提供される、アマデウスが処理する個人データにグローバルに適用されます。アマデウスのビジネスパートナーの個人データの処理は、アマデウスとアマデウスのビジネスパートナー間で交わされる契約下に置かれることがあります。その他の個人データでない情報はアマデウスのビジネスパートナーとの契約上の合意に従って処理されます。本プライバシー通知は個人データが収集・処理される特定の場合に提供されることのあるその他のプライバシー通知と併せて読まれるべきです。本プライバシー通知はその他のプライバシー通知を補完するものであり、それらに優先されることを意図していません。

個人データを処理する人物

アマデウスグループは、すべてAmadeus IT Group S.A.の傘下にある様々な法人から構成されています。本プライバシー通知はアマデウスグループを代表して発行されています。アマデウスへが言及される場合、これは個人データの処理に責任を負うアマデウスグループ内の関連企業を指します。特定のプライバシー通知が提供される場合、データ管理者であるアマデウスの事業体の詳細がその特定のプライバシー通知に記載されます。特定のプライバシー通知がない場合には、Amadeus IT Group S.A.が個人データのデータ管理者となります。

アマデウスには最高プライバシー責任者がおり、本プライバシー通知に関連する質問を監督する責任を負っています。本プライバシー通知に関して質問がある場合は、以下に説明されているように法的権利の行使のリクエストを含め、本プライバシー通知の「法的権利」に記載される詳細情報を使用して最高プライバシー責任者までお問い合わせください。

 

処理される個人データと収集方法

個人データとは、識別された個人、または識別可能な個人に関する情報を指します。これには個人を識別することができない、例えば非個人的または集計されたデータなどの情報は含まれません。アマデウスは、個人から収集した個人データおよびアマデウスのビジネスパートナーや第三者から提供された個人データを処理します。

アマデウスは以下に分類される様々な種類の個人データを処理します:

  • アイデンティデータ– 名前、ユーザー名、またはその他の識別子を含む
  • 連絡先データ– 住所、メールアドレス、電話番号を含む
  • 技術データ– IPアドレス、ログインデータ、閲覧行動とパターンを含む
  • 商業/使用データa– アマデウスの製品およびサービスの使用方法に関する情報を含む
  • プロフィールデータ–興味、好み、フィードバック、調査回答に関する情報を含む
  • マーケティングおよびコミュニケーションデータ– アマデウスからマーケティングを受け取る個人設定および通信の個人設定を含む


個人データの使用目的と処理の法的根拠

アマデウスは、アマデウスのビジネスパートナーが要求するサービスの提供、サポートの提供、詐欺防止目的、アマデウスの製品とサービスのセキュリティの保護ならびにアマデウスのビジネスパートナーの保護、また社内の業務プロセスの実行(テストや品質保証など)、およびサービス提供に適合するその他の使用のために個人データを使用します。またマーケティングおよびコミュニケーションでは、コミュニケーションのコンテンツのパーソナライズのために個人データを使用します。

個人データの処理に関する法的根拠は以下の通りです。

  • 処理がアマデウスがアマデウスのビジネスパートナーと締結している、あるいは締結しようとしている契約の履行に必要である場合、または
  • 個人データの処理がアマデウスの合法的なビジネス利害上必要である場合。個人データが合法的利害のために処理される場合には、当人のデータが処理される個人に関するプライバシーの影響が考慮されます。

個人データの共有先

アマデウスは個人データを、関連会社、代理店、および情報技術サービスのサプライヤー、セキュリティサービス、法務、財務/会計のサービスプロバイダーやその他類似の専門アドバイザーなどの第三者サービスプロバイダーと共有する場合があります。

アマデウスはまた、アマデウスがビジネスまたは資産の一部を売却、譲渡、または合併することに決定した場合にも、第三者と個人データを共有する場合があります。事業の支配権が変更される場合、ビジネスまたはその一部を購入した者は、本プライバシー通知の下で定められたものと同じ方法で個人データを使用することができます。

かかる開示が行われる場合、アマデウスは、個人データと個人データの合法的な処理を保護するための適切な技術的および組織的セキュリティ措置を実施することを要求します。

アマデウスは、特定の目的およびアマデウスの指示に従う場合のみ、関連会社および第三者サービスプロバイダーがアマデウスに代わり個人データを処理することを許可します。

関連会社およびアマデウスがアマデウスに代わり個人データの処理に使用する第三者サービスプロバイダーに関する詳細情報は、以下の本プライバシー通知の「法的権利」のセクションに記載される連絡先情報を使ってリクエストすることができます。この情報をリクエストする際は、該当する情報を提供できるよう、関連会社と第三者サービスプロバイダーに関する情報を明記してください。

 

また、アマデウスは政府または法執行当局により要求される場合、あるいはその他法律により要求または許可されている場合、個人データを法律、召喚状、規制により要求される通り開示することができます。

旅行者の個人データの国際的な転送

アマデウスがお客様の個人データをアマデウスに代わって個人データを処理する関連会社や第三者サービスプロバイダーと共有する際、これには欧州経済地域(EEA)圏外への個人データの転送が含まれます。個人データが別の国に転送される際、データは引き続き、関連会社および第三者サービスプロバイダーとの間で交わされた契約または他の取り決めにより十分な保護を受けます。これらの転送では、少なくとも以下の適切な保護策の一つが実施されます:

  • 個人データは、欧州委員会により十分な個人データの保護レベルを提供するとみなされる国に転送されます。
  • 欧州委員会が承認した標準データ保護条項で、転送される個人データをEEAと同等の水準で保護されます。
  • 米国に拠点を有する関連会社および第三者サービスプロバイダーに関しては、個人データに対しEEAと同様な保護を施すプライバシーシールドを設けます。

個人データをEEA圏外に転送する際に使用される該当する保護策に関する詳細情報は、本プライバシー通知の「法的権利」のセクションに記載されている連絡先情報を使ってリクエストできます。これらの情報をリクエストする際には、EEA外への個人データの転送に関するリクエストであることを明記してください。

 

データセキュリティ及びデータインテグリティ

アマデウスは、損失または違法な処理から個人データを保護するために適切な技術的および組織的なセキュリティ方策を講じています。個人データがアマデウスの代行者により処理される場合、アクセスは業務上知る必要のある者のみに限定され、個人データはアマデウスの指示に従って処理され、アクセス権を持つ者は機密保持義務の下に置かれます。

アマデウスは、個人データ侵害の疑いに対処する手順を設けており、侵害があった場合に法的な報告義務がある場合には本人および適切な規制当局すべてに通知します。


データ保持

アマデウスは、法律上、会計上、報告上の要件を満たす目的を含め、個人データを、収集した目的を達成するのに必要な限りにおいて保持します。

様々な種類の個人データの保持期間の詳細は、特定のプライバシー通知でご覧いただけます。または、本プライバシー通知の「法的権利」のセクションに記載されている連絡先情報を使ってリクエストできます。これらの情報をリクエストする際には、データ保持期間に関するリクエストであることを明記してください。

法的権利

一部状況下では、個人はデータ保護法に基づく権利を行使することができます。個人は自らの個人データに関するこうした権利を行使することができます。またはその他のデータ保護に関係するご質問については、dataprotection@amadeus.com 宛にメールを送信するか、 または、Amadeus IT Group, S.A. C/Salvador de Madariaga 1, 28027 Madrid, Spain の Chief Privacy Officer (最高プライバシー責任者)宛に郵送されることでアマデウスに問い合わせることができます。

アマデウスは、データ保護法のもと、権利行使を希望する個人の身元確認を要求し、また、リクエストにお応えするにあたり、追加情報を要求する場合があります。

以下の権利については、リクエストフォームに以下を明記してください:

アクセスの権利(アマデウスのビジネスパートナー):「個人データへのアクセスのリクエスト」

知る権利(アマデウスのビジネスパートナー):

  • 「アマデウスに代わり、個人情報を処理するアマデウスの関連会社および第三者サービスプロバイダー」
  • 「第三国への転送 - EEA圏外へのデータ転送に関する情報」

知る権利(アマデウスのビジネスパートナー) 件名:「個人データの保持期間」

お客様の権利

アマデウスはお客様からのリクエストおよび/または請求に慎重に対処し、個人データを慎重に処理する意図を持っています。アマデウスがお客様に提供した回答がご期待に沿わない場合、お客様は所轄のデータ保護当局に請求または苦情を申し立てる権利を有します。

更新

本プライバシー通知はAmadeus IT Group S.A により発行され、随時変更される場合があります。ここに示されている最終更新日は2018年12月5日です