60px

451px

Amadeus

旅行会社は今こそ変革の取り組みへと乗り出し、顧客体験のあり方を再構築する必要があります。

— アジアパシフィック、リテール、トラベルチャネルズ担当 

シニアバイスプレジデント CHAMPA MAGESH


アジア太平洋地域における旅行会社の未来:予測可能なことはデジタル化して、新たな試みにこそ人間味あふれる温もりを

旅行会社はどのように旅行者にインスピレーションを提供するのか、どのように従業員に権限を与え、どのようなテクノロジーに焦点をあてるべきか。

これらはアジア太平洋地域の旅行会社向け調査レポートからの質問の一部です。現在から2025年に向け、アジア太平洋地域の旅行市場は世界の他の地域よりさらに成長し続けます。旅行会社は今こそ再構築されなければなりません。旅行業界においてテクノロジーは今後も進化し続けるでしょう。リテール旅行会社にはテクノロジーに対抗するのではなく、テクノロジーと共に進化することが重要です。

テクノロジーは人間に置き換わるものとして設計されているわけではありません。テクノロジーは予測可能なことをデジタル化し、新たな試みにこそ人間味あふれる温もりをもたらすために開発されているのです。旅行会社が成功するためにはテクノロジーと人知を組み合わせ、顧客がいつ、どのような方法で、どこからコンタクトしてきたとしても便利で一貫性のある体験を創出できるようにしなければなりません。

調査レポートをお読み下さい:

  • アジア太平洋地域における市場の多様性 
  • デスティネーションでの体験によりパーソナライズされた旅程が可能になる方法 
  • オンラインとオフラインの顧客体験の組み合わせ方 
  • 人間味あふれる顧客体験の重要性 
  • 人間味あふれる温もりとテクノロジーの統合 


フォームに記入してダウンロードして下さい。

ダウンロード中!