60px

451px

Amadeus

プレスリリース

アマデウスとエア・インディアが新たなディストリビューション契約を締結

Neil Rogan

Corporate Communications, APAC

言語を選択してください。この記事は複数の言語でお読みいただけます

• インドの旅行販売会社はすべての国際コンテンツにアクセスでき、その他の国の旅行販売会社は国内および国際の両方のエア インディアの全コンテンツにアクセスできます

• 新たな契約は、両社間の長期的な関係構築の重要な足がかりとなります

ダイナミックなインドの旅行業界は、ここ数年でユニークな変革を遂げてきました。インドの旅行者の期待に伴い、旅行と支出の両方が増加しています。航空会社がこの成長の波に乗り、潜在能力を発揮するには、主要なグローバル企業との適切なパートナーシップが成功に不可欠です。

これを踏まえ、アマデウスとエア・インディアは、アマデウス トラベルプラットフォームに支えられた最高のプロフェッショナルセールステクノロジーを使用して、世界最大かつ最も多様な旅行販売会社コミュニティのベネフィットを享受することを発表します。

インドの旅行販売会社は、航空会社の純粋な国際コンテンツのみにアクセスできますが、その他の地域の旅行販売会社は、国内および国際の両方のエア・インディアのすべてのコンテンツにアクセスできます。

アマデウスと連携することで、エア・インディアは2020 年以降の成長を加速させることができ、同社のビジョン実現に向けたアマデウスとの新たな関係における重要なステップとなります。

エア・インディアのコマーシャルディレクター、Meenakshi Mallik 氏は次のように述べています。

「我々のグローバル成長戦略の一環として、アマデウスとのパートナーシップを更新することを嬉しく思います。これが我々とアマデウスにとって新しい旅の第一歩となることを期待します。今後、旅行会社や旅行者をサポートするために、アマデウスと緊密に連携することを楽しみにしています。」

アマデウス アジアパシフィック エアライン部門エグゼクティブバイスプレジデントであるCyril Tetaz は次のように述べています。

「私たちは再びエア・インディアと協力し、航空会社の成長戦略に積極的な役割を果たせることを嬉しく思います。アマデウスのシンプル、オープンかつアジャイルなシステムにより、エア・インディアは革新、実験、コラボレーションを行い、顧客に付加価値を提供し、アップセルまたはクロスセルの機会を創出する新たなプロダクトを作成できます。」

アマデウスはここ数カ月の間にインドでいくつかの重要な戦略的取引に署名し、当契約にはエア・インディアの他にスパイスジェットやビスタラも含まれます。Indigo とGo Air はどちらも、Amadeus の子会社であるNavitaire とIT 契約を結んでいます。さらに、アマデウスは、MakeMyTrip、Goibibo、Yatra、PayTM など、インドの大手旅行販売会社と戦略的パートナーシップを結んでいます。また、Oberoi、Taj、ITC Hotels、The Leela Palaces など、インドの主要ホテルグループおよびアグリゲーターの一部も含まれています。空港ITにおいては、インディラ・ガンディー国際空港とラジーヴ・ガンディー国際空港も、アマデウスの最先端のエアポートテクノロジーを使用しています。


追跡

レジャー旅行, インド, 旅行プラットフォーム, マーチャンダイジング, 旅行販売業者, Live Travel Space, アジア太平洋地域, GDS, ビジネストラベル


この記事は他の言語でもお読みいただけます: 英語, Español, ドイツ語, フランス語