60px

451px

Amadeus

ブログ

本当にグローバルな組織で働くというのは、どのようなものなのでしょうか?

Susan Fourie

Head of Global Talent, Amadeus

アマデウスは190カ国以上に存在し、各オフィス、開発サイト、または研究センターで、私たちは仕事に対する敬意、開放性、情熱の文化を推進しています。 アジアからヨーロッパ、アフリカからアメリカに至るまで、私たちはひとつの存在、ひとつの真に国際的なグローバル企業として存在しています。

世界中の旅行者により良い旅行を作るだけでなく、アマデウスの従業員のキャリアも作ります。アマデウスでは、当社の世界中のオフィスのある場所の1つだけでなく、当社のビジネスのさまざまな職務領域のあらゆるところで働くことができます。 

そして、本当にグローバルであることの意味は何でしょうか?当社の場合、手の届く距離、多様性と1万7,000人以上の仲間とのつながりが、グローバルであることのすべてメリットになります。 

当社のキャリアとプロフェッショナルとして成長するチャンスを合わせる機会があります。  プロフェッショナルな能力を伸ばし、価値をビジネスにもたらす大局観と経験を広げる機会があります。アマデウス内のあらゆる場所が家庭です。そこでは私たちの価値が私たちをまとめます。私たちはアマデウスのどこにいても家庭にいるように感じ、最善を尽くすことができます。

アマデウスでは、リアルな体験、特にモビリティを通じたキャリア開発を推し進めています。機会があればまず内部の候補者を探し、引っ越しする人には手厚い転勤サポートを提供します。  そのため、当社は、必要であれば世界のアマデウスのどこであるかに関係なく、現場の職務、グローバルプロジェクトでのコラボレーション、あるいは職務横断型ワークストリームアクティビティへの参加を通じてプロフェッショナルを育てます。

アマデウスでのこのような生活には多くの独特なストーリーがあるのです。  2人の従業員が、アマデウスで働く個人的なストーリーと彼らのキャリアがフランスのニースからシンガポール、アメリカのダラスに及ぶ状況を共有しました。サンドラとピエールは、自分たちが本当にグローバルな組織と本当にグローバルな家族の一員であることをビデオで説明します。  「フランスのパパ、メキシコのママ、シンガポールで生まれた子供たち。私たちはアメリカで暮らしています。私たちはグローバルな家庭であり、アマデウスもグローバルです」。 

以下のビデオをご覧ください。もしアマデウスでのキャリアにご関心があれば、こちらで詳細をお確かめください。 


追跡

ヨーロッパ, 北米, 多様性, アジア太平洋地域, オフィス, ビデオ, 接続された旅行