60px

451px

Amadeus

ブログ

ウィズエアー:Navitaire New Skiesによるアマデウスの支払いプラットフォームを使用する初の低価格航空会社

2018年6月に行った調査によると、支払い管理には年間345億ドルの航空業界のコストがかかります。 これには、支払いプロバイダーに支払われた料金、ならびに資本的支出、手動プロセスをサポートするための追加の人的資源、および収益の損失などの間接的な費用が含まれます。

同調査で航空会社によると、支払いの最大の問題点は、さまざまな業者すべてを横断して支払いを管理することでした。

この実例として、ウィズエアーを見てみましょう。 10年間、堅調に成長した後、中欧および東欧で最大の低価格航空会社は、支払いインフラストラクチャーを簡素化する方法を探していました。

航空会社は、しばしば仲介業者を通して承継銀行などの支払いパートナーにアクセスします。こうして手が届く範囲は広がりますが、コストの上昇につながり、支払いパフォーマンスが下がる可能性がある複雑なコストがかさみます。

ウィズエアーと、その優先アクワイヤーであるワイヤーカードと協力して、アマデウスは、ウィズエアーがワイヤーカードのアクセスするために使用していた支払い
仲介業者の1つを取り除く方法を割り出しました。新しい構成では支払いプロセスの効率が上がり、ウィズエアーの支払いコストは最終的に下がります。また、この低価格航空会社は、航空会社特有のニーズに合わせて支払いインフラストラクチャーをより柔軟に構成できるようにもなります。

Amadeus Xchange Payment Platform
は、70以上のさまざまな支払いプロバイダーにアクセスするシングルイエントリーポイントを提供します。Xchange Payment Platformは、複雑な支払いプロセスを合理化し、すべてのステークホルダーを単一のプラットフォームに統合し、安全なエンドツーエンドの支払い管理を提供できるよう設計されました。リスクを伴う急速に変化する環境において、Xchange Payment Platformは合理化されたプロセスとセキュリティをお届けします。

当社の支払いプラットフォームとウィズエアーが使用する乗客サービスシステムであるNavitaire New Skiesが統合されることで、当社はこの低価格航空会社と、Xchange Payment Platformに既に統合されていたワイヤーカードを直接接続することができました。  

当社はパートナーシップを強化でき、喜んでおります。デジタル金融テクノロジーにおけるワイヤーカードのグローバルな専門知識が、より多くの支払いソリューションを旅行業界に提供する一助になると当社は確信しています。