- 

COP23 Bonn UN Climate Change Conference

ボンDEU

第23回気候変動枠組条約締約国会議(COP23)は今年11月6~17日にボンで開催されます。議長国フィジー共和国の下で、197カ国からの代表者がパリ協定の実施について交渉します。COPはUNFCCC事務局の本拠であるボンで開催されます。

COP23 Bonn UN Climate Change Conference

 

1992年のリオ地球サミットにおいて国際的な気候変動への政治的対応が開始されました。「リオ協定」には国連の気候変動枠組条約(UNFCCC)の採択が含まれます。この協定では「気候システムへの危険な人為的な干渉」を避けることを狙いとする行動枠組みを定めています。UNFCCCは1994年に発効し、現在は、地球上のほぼすべての国に相当する196カ国がメンバーとなっています。年次締約国会議(COP)の主な目的は協定の実施状況を確認することです。

パリ協定を採択した152カ国の政府、都市、地域は、自国が決定した気候変動への貢献 (INDC) を満たす必要があるため、各国はこの現実化のためクリーンエネルギー、二酸化炭素排出量の少ない輸送、および財務ソリューションを求めています。

 

このイベントにご関心がありますか?